×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フェラーリの魅力とは何か?

週刊フェラーリが提供する、1/8及び1/10サイズのF1エンジンRCは市販されていない希少性や、版権が高額のフェラーリで、引退したシューマッハモデルもあると事や、一般市販モデルには無いカラーリングを合わせた特製プロポや精巧なディスプレイ専用ボディなどがあり魅力ですよね。

1/8と言えばミニカーマニアならご承知のとおりアマルガムとかのサイズですよね。これは完成したら相当な大きさになります。これも魅力の一つかもしれません。タミヤ模型1/12より大きいわけですから。1年以上苦労しながら組み立てるときっと愛着がわくことでしょう。がんばってほしいです。

デアゴスティーニの組立物はほとんどの人は最初の安い1巻だけ買うようです。その後10巻まで買う人はおおよそ最後まで購入する傾向があるようです。ちなみに20巻前後からデアゴスティーニは予約制に切り替えるようです。それだけ続かない人が多いということでしょうか。本物のオーナー平松潤一郎さんは「運転して楽しいことと、素晴らしいデザイン。それに、常に変わり続けるのがフェラーリ。911のイメージにこだわってきたポルシェとは、そこが違う」と豪語しています。

F1などから得た技術が惜しげもなく市販車に取り入れられているのも魅力的ですね。またフェラーリ・アジアパシフィックのマルコ・マテアッチ代表は自信満々に「ライバル社がどんな性能のクルマを作っても怖くない。フェラーリは移動手段ではない。夢の実現なのだから」とも豪語しています。


コンテンツ
週刊フェラーリ ラジコンカー
フェラーリの魅力とは何か?
リンク
リンク集

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

週間フェラーリ トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加